交通事故に伴う、弁護士費用特約の利用について

弁護士費用特約とは?
交通事故の被害に遭い、相手方(加害者側)に対して損害賠償請求を行う時などに発生する、弁護士費用等を補償する自動車保険の特約の一つです。

弁護士費用特約を利用するメリット

  1. 被害者が直接示談交渉を行う精神的ストレスから解放される。
    ▶示談交渉以外にも、相手方(加害者側)損保会社の様々な対応に納得がいかない場合は、事故当初より弁護士に対応を依頼することが可能です。
  2. もらい事故等、自分に過失がない場合でも、示談交渉を依頼出来る。
    ▶本来もらい事故等、相手方(加害者側)の過失が100%で、自分の過失が0%となる場合、自分が加入している保険会社は保険金の支払いが発生しない為、交通事故の示談交渉を手伝うことが出来ません。そのかわり、弁護士費用特約を利用して、弁護士に示談交渉を依頼することで、より有利に示談交渉をすすめることが可能となります。
  3. 示談金、慰謝料等の増額が期待出来ます。
    ▶交通事故に伴う、賠償金の支払い基準には、(自賠責基準)・(任意保険基準)・(弁護士、裁判基準)の3種類があり、弁護士に依頼することで、一番高額な(弁護士、裁判基準)が適用されます。
  4. 物損事故や軽微な人身事故でも、費用倒れの心配を気にせず弁護士に相談・依頼出来る。
  5. 弁護士費用特約の利用は、ノーカウント事故扱いなので、保険料の等級はダウンしません。

まとめ

弁護士費用特約を利用する中で一番重要なのは、やはり弁護士選びだと思います。「泉の杜整骨院」では、患者様からの要望により、今まで複数の弁護士を患者様に紹介して参りました。その際、一番強く感じることは、弁護士の先生方も色々で、患者さんのことを親身に考えて対応して下さる先生もいれば、殆ど事務的な対応で、相手方(加害者側)との交渉も本当に行ったのか疑問を抱かせるような先生がいることも事実です。

当院で弁護士の先生をご紹介させて頂く際は、今までの経験を踏まえて、出来るだけ患者さんに寄り添って頂ける優秀な弁護士の先生をご紹介させて頂きたいと考えています。

尚、一度お願いした弁護士の先生でも、対応に納得がいかない場合等は、途中で弁護士を変更することも可能な場合が殆どですので、念の為一度自分が加入している保険会社にご確認下さい。

交通事故に伴う「むち打ち」等の治療は、仙台市泉区八乙女の「泉の杜整骨院」へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする